令和2年度 歳末たすけあい運動(募金)事業報告

令和2年度 歳末たすけあい運動(募金)を財源とする「新型コロナウイルス感染予防対策事業」の報告

 

この度、令和2年度歳末たすけあい運動(募金)を活用させて頂き、生活介護事業所「通所つばさ」と児童発達支援事業所「児童発達支援事業ねっこ」で新型コロナウイルス感染症予防の為の備品を購入させて頂きました。

 

 

 

「通所つばさ」では、ワゴン2台とメタルラック、洋服ハンガーと透明テーブルクロスを購入しました。

ラックは、フロアで利用者が密にならないように分散して荷物が置ける様に利用しています。

ワゴンは、食事介助や記録に活用しています。

洋服ハンガーと透明なテーブルクロスではパーテーションを作成しました。

利用者同士が近くにいても、飛沫予防に役立ち活動の時などに重宝しています。

 

 

 

「児童発達支援事業ねっこ」では、相談室で利用する卓上パーテーションと空気清浄器を購入しました。

保護者と面談をする際に安心感を持って頂くことが事ができています。

 

感染症がなかなか収まらない中、この様な備品があることで、通常の療育を提供することができ利用者、家族にも安心して通所を利用して頂いています。

どうもありがとうございました。

TEL:0798-47-4477

西宮市武庫川町2−9 

 

外来診療の問い合わせは

こちらをご参照ください

 

2022年度新卒採用

甲山福祉センター公式動画

「福祉がわかると未来がかわる」

創立50周年記念療育祭