療育祭 フィナーレ その1

西宮すなご医療福祉センターの大イベント『療育祭』は、

10月15日にいよいよ最終日を迎えました。

この日がメインの日。

 

午前と午後にそれぞれイベントが予定され、

利用者さんは朝から何となくそわそわしている様子です。


午前は10時の院長、実行委員長それぞれの開会の挨拶で開幕。

各病棟にゲストが2~3組回ってきてくれました。

全部で4組、

ドラム持参で誕生日ソングまで披露してくださったバンド『トランボン』さん。

優しい歌声と笑顔のアカペラ6人組『みたらしだんご』さん。

オルガン演奏とのセッションで雰囲気満点のジャズシンガー『近藤やすよ』さん。

オリジナル曲も披露してくれたピアノ弾き語りの『藤井恵』さんです。

生演奏や歌声は迫力があり、

それをいつもの病棟で間近で見られる貴重な機会です。

最初、目を輝かせて聴き入っていた利用者さんは、

あっという間に笑顔になりました。

また、面会に来られていた保護者さんにも大変好評でした。

リハビリエリアでは、『ハロウィーンパーティ』が行われました。

仮装したリハビリ職員が企画し、記念撮影やボーリング、

製作コーナー等で利用者さんにハロウィーンを楽しんでもらいました。

本格的な雰囲気に驚きながらも、みなさん夢中になっていました。

お昼は療育祭特別メニューとして、

見た目も内容も豪華な料理が振る舞われました。

皆さんほとんど残さず召し上がられていました。

 

あっという間に過ぎた午前中でした。午後はいよいよ中庭のフィナーレです。午後の様子は、次回のブログでご紹介します。

TEL:0798-47-4477

〒663-8131 

西宮市武庫川町2−9 

 

外来診療の問い合わせは

こちらをご参照ください

 

★2017年度の放課後等デイサービスねっこ SSTクラス利用の募集を行っています。

こちらをクリックしてください。

 

Recruit!

★重度の障害児者のためにあなたのスキルを生かしてみませんか?

2018年度新卒採用の

応募はこちら↓から

お願いいたします!