放課後等デイサービス「ねっこ」

《ねっこ》は、発達に心配のある障害を持つ小学生への発達支援機関です。

子どもたちそれぞれの発達や障害特性に合わせて個別支援計画を作成し、

それに基づいて支援を致します。

本人に合わせたプログラムのもとに支援を実施します。

 

嬉しいときも、辛いときも、大人に寄り添われ、

自分の思いを受け止められるなかで、

子ども自身が『自分をかけがえのない存在だと思う(感じる)』という、

子どもの“こころの根っこ”を育むことが目標です。

また、保護者の方の子育てにおける願いや悩みについても相談に乗り、

お手伝いをさせていただきたいと思っております。

2017年度のご利用について

 2017年度の放課後等デイサービスのご利用希望の受付を、

2017年2月7日(火)9:30より開始いたします。

 ご希望の方は、電話番号0798-44-3331までお問い合せ下さい。

 

 ※低学年クラスは定員に達しました、高学年クラスのみ募集を

  受け付けいたいたいします。(2017年4月10日)

 ※定員に達した場合は、キャンセル待ちとなります。

  尚、募集人数に限りがございますのでお早めにご連絡ください。

  ただし、2月7日(火)9:30以前にご連絡を頂いた場合の受付は

  認められません。

  指定の日時以降にご連絡いただきますよう、宜しくお願いいたします。

 ※お子様の発達の状況などを確認させていただき、当センターのクラスの

  状況を踏まえ、通所の可否をご検討させて頂きます。

 

2017年度 募集クラス

SSTクラス

 曜 日:隔週木曜日

 時 間:15:2017:20

 場 所:児童発達支援事業所ねっこ

 内 容:集団でソーシャルスキルを遊びながら学んでいくクラスです。

     小学校低学年のクラス(1年生~3年生)と高学年のクラス

     (4年生~6年生)があります。

   

 

現在の活動クラス

<作業療法(OT)クラス

 曜 日:月曜日

 時 間:15:2017:20

 場 所:児童発達支援事業所ねっこ

 内 容:作業療法士(OT)が中心となって実施する集団のクラスです。

     全身と使った感覚運動や両手を協調させて創作活動などを行いま   

     す。

 

あそびのクラス

 曜 日:水曜日

 時 間:15:2017:20

 場 所:児童発達支援事業所ねっこ

 内 容:友達と一緒に運動や音楽、長期休みには遠足に行くなど、

     いろいろなあそびを楽しみ,みんなで楽しい放課後を過ごすための

     クラスです。

 

SSTクラス

 曜 日:隔週木曜日

 時 間:15:2017:20

 場 所:児童発達支援事業所ねっこ

 内 容:集団でソーシャルスキルを遊びながら学んでいくクラスです。

     小学校低学年のクラス(1年生~3年生)と高学年のクラス(4年生~

     6年生)があります。

    ※2015年度より同じクラスの継続利用は3年までとします。

  

定  員

 1日10名

 

料  金

 在住の市区町村が受給者証に定めた利用者負担額

 ( 教材等の実費は別途自己負担 )

 

対象児童

 知的に遅れがあり及び発達に偏りのある児童

 

実施場所

 西宮すなご医療福祉センター

 居宅支援 小松事業所 2階

 

担当スタッフ

 児童発達支援管理責任者 1名

 保育士 1名  指導員 1名

 その他 OT・ST・心理士など

 

ご利用にあたって

 ・登録制です。

 ・通所受給者証を申請してください。

 ・ご利用希望は随時受け付けています。

 ・定員に達した場合には、すぐにご利用できない場合もございます。

 ・申込み後のご利用開始時期については、こちらから連絡いたします。

 

申込み・問い合わせ先

 西宮すなご医療福祉センター 児童発達支援事業所ねっこ

 直通 TEL.0798-44-3331

 代表 TEL.0798-47-4477 

 

TEL:0798-47-4477

〒663-8131 

西宮市武庫川町2−9 

 

外来診療の問い合わせは

こちらをご参照ください

 

★2017年度の放課後等デイサービスねっこ SSTクラス利用の募集を行っています。

こちらをクリックしてください。

 

Recruit!

★重度の障害児者のためにあなたのスキルを生かしてみませんか?

2018年度新卒採用は

こちらから

お願いいたします!